西宮市 断熱と視線カット!内窓プラマードU

before
内窓施工前
arrow_right
after
内窓施工後

お悩み

・マンションの共用廊下側に面した子供部屋の窓から室内が丸見え。

・冬場の結露を何とかしたい。

内窓施工前
左の写真は、お客様のお子様のお部屋の窓です。マンションの共用廊下側なので、中が丸見えになってしまっています。
お子様のお部屋なので防犯的にもとても不安ですね。

また冬場の結露にもお悩みとのことだったので今回は
YKK AP 『プラマードU』の取付けをすることになりました。
視線カットの目的のみでしたら、単板のカスミガラス(1枚ガラスで表面がでこぼことなっていて外部から中が見えない)でも問題はないのですが、冬の結露・断熱の事も考慮してLow-E複層ガラスをお勧め致しました。

複層ガラス
2枚のガラスの間に、乾燥空気を閉じ込められていて、窓から逃げる暖房熱の量を減らしてくれます。
節電できるので省エネ効果大!
内窓施工後
施工後、後日に訪問するとカスミガラスで視界を遮った為
廊下からの視線が気に無くなりました!冬の結露もこれからどのくらい抑えられているのか楽しみです!と喜びと期待の声を頂きました!