西宮市内の住宅にて浴室と脱衣所の窓をリフォーム工事させていただきました♪

窓リフォーム
今回は西宮市内の某戸建て住宅現場において、浴室と脱衣所の窓をリフォーム工事させていただきました

旧窓は横滑り出し窓と言って外部側に下部がスライド開閉する窓でしたが金物劣化により壊れ、動かせない状態でした。
脱落の危険もありましたので早期に対応し、工事をさせていただきました

まず初めに窓周りを傷つけないように養生作業を行いその後、旧窓のガラス障子を落下しないように気を付けながら取り外していきました

落下防止の丸パイプの横桟が3本ありましたがこちらも撤去していきました
窓リフォーム
こちらの画像が全てを撤去した時の画像になります

この開口部に新しい窓のアルミ枠を取り付けていくことになります
窓リフォーム
次に旧窓枠がどのように歪んでいるかを『レーザー照準器』を使用して計測していきました

こちらの画像の緑色の機械が『レーザー照準器』になります
窓リフォーム
計測後、新しい窓枠を歪み補正しながら開口部に取り付けていきました

新しく取り付ける窓は引違いの窓になります

こちらの画像が新アルミ枠を取り付けている時の画像になります

浴槽から少し距離が離れており、体制が苦しかったですが工具やビスなどを落とさないよう注意しながら丁寧に取付けていきました
窓リフォーム
新枠の取り付けを終えた後はガラス障子を建て込み動作確認と微調整を行いました

その後、歪み補正した旧枠と新枠の隙間にコーキング剤を注入して水密性能と気密性能を保持いたします

外部側も旧枠と新枠の取り合い部にコーキングを施しました

現時点で2重のコーキング層になりました
窓リフォーム
室内側にはアルミ製の化粧額縁を4方とも取り付けしていきました

この工程により旧窓枠は全て覆われて見えなくなります

最終、取り付けた化粧額縁と既設の樹脂額縁の取り合いにまた、コーキングを施していきます

これで3重のコーキング層が出来上がりました

強固に外部と内部が分離されて断熱性能も気密性能も保持されました
窓リフォーム
浴室の窓と同じ窓が脱衣所にもあり、こちらも同様に工事させていただきました

こちらの画像が工事前の画像になります
窓リフォーム
こちらの画像が工事完了後の完成画像になります

お客様に使用法をご説明し動作確認を行っていただきました

軽く動くことに驚かれ、大変喜んで頂けました

窓の事でお困りごとやご相談などございましたら、お気軽にお問合せください