西宮市内の戸建て住宅にてシャッターサッシ窓のガラス障子部分のみを取り替えリフォーム工事させていただきました♪

掃き出し窓 マドリモ
今回は西宮市内の某戸建て住宅現場において、掃き出しサイズのシャッターサッシ窓のガラス障子部のみをYKK社製のリフォーム専用商品の『マドリモ』利用してカバー工事をさせていただきました

初めにガラス障子を取り外してから内外共に傷やホコリが被らないように養生をおこなっていきました

こちらの画像が工事前の画像になります
掃き出し窓 マドリモ
こちらの画像が養生をし終えた時の画像になります

その後、新窓の取り付けに必要な下地金物類を旧シャッター枠内に取り付けていきました

この時に既設のシャッター部分は再利用ですし、内部には固定棚があったので、新窓枠の出入り方向の位置決め確認を行いました
掃き出し窓 マドリモ
下地金物を取付終えた後は旧窓枠内に入るように新窓枠の切断加工をおこなってきました

また、新窓枠差し入れるのに干渉する既設のシャッターレールと上部のシャッターのフタを取り外していきました
掃き出し窓 マドリモ
こちらの画像が新窓枠を旧窓枠内に組み込んだ時の画像になります

ここからは『レーザー照準器』で垂直と水平を確認しながら家の柱部めがけて取り付けていきました
掃き出し窓 マドリモ
こちらの画像がレーザー照準器を利用して垂直と水平を確認してる時の画像になります
掃き出し窓 マドリモ
ある程度、取り付けが終えた所でガラス障子を建て込んでガラス障子の動きや枠側に隙間なくピッタリと閉まりきるかどうかの確認作業行いました

確認後、必要ヶ所全ての取り付けをおこなって本固定作業を進めていきました

取付完了後はもう一枚のガラス障子を建て込んでから外部側の窓周りにコーキング施工を行っていきました

次に室内側の樹脂製の化粧額縁を現場に合わせて加工して取り付け行きます
掃き出し窓 マドリモ
室内側の工事を終えてから既設のシャッターのレールとフタを復旧し工事完了となりました

最後に工事で出たゴミを掃除し、養生材を撤去してからお客様へ使用方法のご説明をさせていただきました

こちらの画像が外部側からの工事完了画像になります
掃き出し窓 マドリモ
こちらの画像が室内側からの工事完了画像になります

室内側は樹脂のホワイト色をお選びいただきました

壁紙と同色系統になりますので、統一感や清潔感が出たように思います

窓の事でお困りごとや気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください