西宮市内のマンション改修現場にて浴室のドアを工事させていただきました♪

浴室ドア工事
今回は西宮市内の某マンション改修現場において、脱衣所と浴室の仕切り壁の製作と浴室ドアの取り付け工事をさせていただきました

水に強いアルミ製のFIX角材にて壁枠を組上げ間仕切り部分へ垂直&水平を確認しながら取り付けていきました

壁枠を取り付けた後にアルミパネルや樹脂パネルをFIX部(嵌め殺し)コーキング施して組み入れていきました

FIX部を終えた後は浴室ドアをアルミ角材に取り付けていきました

こちらの画像が工事完了後の完成画像になります
浴室ドア工事
元々の壁面と今回取り付けた角材の隙間にもタテ2方+上部1方を内外(脱衣所側と浴室内側)ともコーキングで隙間なく塞いでいきました

こちらの画像が袖部に拡大画像になります
浴室ドア工事
こちらの画像がランマ部の拡大画像になります

上部はキャタツでの作業になりますので、やりにくさがございますがコーキングの仕上げが汚くならないように行いました
浴室ドア工事
こちらの画像がドア側上部の拡大画像になります

この部分はコーキングを施す前にクロス屋さんと相談し、先に壁紙を貼っていただきました

お住まいのリフォームは他業種様と協力することで仕上げられますので、最善の方法をとる為の打合せがとても大切になってきます
浴室ドア工事
こちらの画像が浴室ドア側の拡大画像になります

このように周囲を全て防水処理を行いましたので安心してお風呂に入っていただけます

浴室内側は更にアルミ材を使用して水対策を行っています

浴室のような水回りのドアは他に比べて傷みやすい箇所です

浴室のドアや折戸で動きが悪いなどお困りごとがございましたら早期での対応をおススメします

なぜなら入浴中に開かなくなったら浴室内部に閉じ込められてしますからです

ドアの開閉に少しでも違和感を感じられましたら、ぜひご相談ください