西宮市内の戸建て住宅現場にて玄関ドアをリフォーム工事させていただきました♪

リフォーム玄関ドア ドア取替
今回は西宮市内の某戸建て住宅現場において、木製の重厚感のある玄関ドアから最新の断熱性能の高い玄関へとリフォーム工事させていただきました

旧玄関はとても重厚感がありデザインも高級感のあるかっこ良い玄関でした

ですが…。
経年劣化の為にドアにひずみが生じてきており、スムーズに開閉できない状態でした

その為、最新の断熱玄関ドアへのリフォームをご用命いただきました

こちらの画像がリフォーム前の旧玄関ドアになります
リフォーム玄関ドア ドア取替
まず初めに旧玄関ドア本体とガラスや木桟等、新しくドアを取り付けるのに干渉する部分を全て撤去していきます

こちらの画像がランマ部分の太い横桟(無目枠)を電動のこぎりを使って切断している画像になります

電動ののこぎりは太い物でも容易に切断できますが、すごいパワーですからケガや周りを傷めないように細心の注意をはらって作業を行います

袖部分も同様に切断撤去していきました
リフォーム玄関ドア ドア取替
干渉する部分を全て撤去して外枠だけの大きな開口にして、その中に新玄関枠を取り付けていきます

この時に経年による旧玄関枠の歪みを補正する為、新玄関枠を取り付ける際に垂直水平補正を行いながら丁寧に取付けていきます

こちらの画像が新玄関枠を仮取付けした時の画像になります

新しい玄関はランマ付きの親子型の玄関ドアをご採用いただきました
リフォーム玄関ドア ドア取替
新玄関枠を取り付けた後はランマ部にガラスを入れ、新玄関ドアと新子扉ドアを建て込んで動作確認を行いました

断熱性能の高い玄関ですからランマ部のガラスもペアガラスと言って2重構造になった断熱性能の高いガラスになっております

動作確認を行った後は旧玄関枠が丸見えですので、見えなくなるように専用のアルミカバー材を外部側も内部側も現場の形状に合わせて加工し、覆って(カバー)いきます
リフォーム玄関ドア ドア取替
こちらの画像が部屋内側からの画像になります

最近の玄関では標準で防犯性能の高いカギが2ヶ所ついている2ロック仕様になっております

とても安心ですね

またハンドルも大きくお子様やご年配の方にも優しく、操作性にも優れております
リフォーム玄関ドア ドア取替
こちらの画像が工事完了後の外部側からの画像です

旧玄関部材は全く見えないようになりました

これがリフォーム玄関カバー工事専用の玄関工事になります

リフォーム専用の玄関が無い時は外壁を切って旧玄関枠ごと撤去しなければならなかったので、玄関工事には大工さんや左官屋さんやペンキ屋さん、サッシ屋さんなど数業者の手が必要でした
電気錠タイプであれば更に電気屋さんの手も必要になってきますね

このことからも分かるように玄関工事は費用面も含めて、とても大掛かりな工事だったんです

もちろん工事日数も1日というわけにはいきません

ですから、最近では玄関工事と言えばこの工法が玄関工事の主流になってきております

お手軽1日工事で最新の玄関へお取替えできますのでとてもおススメなんですよ

お住まいの顔ともいえる『玄関』をお手軽工事でリフォームされてみてはいかがでしょうか

1日工事で『快適&安心』が大幅に向上いたします

工事や商品の事等何でも結構です、ご質問などございましたら、お気軽にお問合せください