スタッフブログ

二重窓
マンションの前が電車と幹線道路沿いの為に騒音対策として、2重窓を設置したいとご連絡を頂きました。早速現地にてお話を伺った所、キッチン前の窓が2箇所繋がっていなくて、平行ではないけど大丈夫かな?との事でした。
内窓
施主様が言う通り、2窓を繋ぐ形は平行ではないですけど、1窓は2枚引き違い窓、1窓はFIX窓(固定窓)で単体では取付が出来そうですが2重窓を設置するには70mm必要ですが無い為にフカシ枠を設置しないと行けません。
騒音対策
しかし、まず右たて窓枠の寸法ですがフカシ枠を普通に付けても壁がある為、そのまま付けるとフカシ枠が入りません。そこで壁と当たらないように内窓の幅を小さくします。左の縦枠は2連窓の為、室内側に出ている窓枠材がありませんので右と同じように造作して設置し、フカシ枠を付けれる状態にします。その後にカーテンレール用のフカシ枠40mm3方枠仕様を付けた後に2重窓を建付けを合わせて設置します。
プラマードU
FIX窓(固定窓)も同様に2重窓を設置します。とにかく廻りの騒音が酷いので、少しでも抑えたい、最近引っ越してきて、場所はすごく気に入っているのに住んで見て、解ったとの事でした。次回は納まりを見積書と合わせてご説明を致します。尼崎市
内窓
以前、網戸工事をさせて頂いた、H様からご連絡を頂きました。早速現地にてお伺いした所、2階の子供部屋と1階のリビングを冬場の断熱対策をしたいとの事でした。それならばと思い、YKK AP『プラマードU 内窓』のご説明をした所、インターネットにて調べている為、既にご理解されていました。
騒音対策
しかし夏場は西日が入り、暑いとの事でしたので、ガラスをLow-E複層ガラス遮熱タイプをご提案致しました。夏の日差しや西日が気になる窓箇所にはお勧めです。昨年の12月15日から今年10月31日までは国土交通省から出ている、グリーン住宅ポイント制度(断熱内窓などで商品と交換できる制度を利用して)購入する事をご提案して、後日、ご注文の依頼を頂きました。
グリーン住宅ポイント制度
2階子供部屋の内窓工事は窓枠の見込みが50mmしかなく心配されていましたが、4方カーテン補強25mmフカシ枠を使用して施工致しました。子供部屋の窓3か所は全て同じ納まりでした。
遮熱対策
1階リビングの幅が2800mm程ある窓は建付けが左右で15mm程違いましたが、寸法より少し小さな内窓を発注して建付けを合わせて設置し、隙間はコーキング・樹脂Lアングルなどで工夫して、隙間なく仕上げました。これで冬の寒さ対策はバッチリです。
勝手口ドア
キッチン勝手口ドア箇所は通常は開き窓テラス仕様を使いますが今回は勝手口ドアも付いている上下窓も使用していないとの事で、FIX窓(固定窓)仕様の内窓をドア上部部材を取り外し、ドア枠の中に納めました。近くにコンロがある為、料理の邪魔をせずに済みます。西宮市

※現在ならば断熱内窓工事などで商品や交換工事ができる、グリーン住宅ポイント制度が使用でき、お得に断熱工事が出来ます。気軽にお問合せ下さい。
ロールスクリーン
キッチン勝手口ドアには西日が入って来るために防止策としてロールスクリーンを設置致しました。
アウトセット玄関引戸
玄関ドアの事で相談したいとご相談のお電話を頂きました。早速現地にてお話を伺った所、玄関ドアを開けた状態の時に廻りが狭く、危険な為に何とか対策をしたいとの事でした。確かに手摺は玄関廻りにありますが、床も段差がある為にお母様には危険な事は想像が付きます。
アウトセット玄関引戸
そこで玄関廻りのスペースが有効に使えるように写真のようなYKK APドアリモ『アウトセット玄関引戸』にカバー工事にて取替をする事をご提案しました。引き戸ならスライドするだけシンプル操作だから快適です。
ドアから引き戸
2枚連動引き込戸ならば広い開口だからゆったりと通れますし玄関廻りを安全に広く使用する事が出来ます。現在の玄関ドアが親子ドアの為、開口寸法的にはなにも問題がありません。
玄関カバー工事
しかしアウトセット玄関引戸は外部側に引き戸本体を引き込む為、引き戸本体を支える床が必要です。しかし外観から見て、右側に引き込む為、写真のように下枠と床の隙間が150mm程あります。玄関引戸本体の重みがかかるので、左官工事をして隙間を埋めて、セメント仕上げだとせっかくのお家の顔、玄関廻りがブサイクですので、セメントの上にタイルを仕上げ材で使う事をご提案致しました。次回はこの内容にて見積書を提出致します。芦屋市

※玄関廻りが動きづらく、ドアから引き戸に取替をご検討されたい方は是非ともお問合せ下さい。おまちしております。
排煙窓 換気 網戸
今回は宝塚市内にある某スポーツ施設現場において、コロナ対策として排煙窓に後付けにて網戸を設置させていただきました

排煙窓は3連式の物でワイヤーでの開閉操作式の物でした

画像の右側にある細いパイプの中にワイヤーが通って右端の排煙窓上部から最左の排煙窓迄通っています

ですから、壁面についている『開』ボタンを押すだけで3窓共同時に開いていきます

窓を閉める時はボタン下のハンドルをクルクル回すことで閉じていく構造になっております

こちらの画像が工事前の画像です
排煙窓 換気 網戸
まず初めに事前に加工製作した網戸を取り付ける為に必要なアルミ枠を窓内側に取り付けていきました

ガラス障子が外側へ倒れる構造の排煙窓ですので部屋内側に網戸を設置いたします
排煙窓 換気 網戸
こちらの画像が網戸用のアルミ枠設置後の画像になります

同じ白色なので分かりにくいですが一番部屋内側のアルミ材が今回取り付けたものになります
排煙窓 換気 網戸
コーナー部分はこのような形状になりました

穴が開いているのはこの位置にてビス固定をしている所になります

ビス固定後は専用のキャップで穴を塞いでいきます
排煙窓 換気 網戸
アルミ枠を設置後はワイヤーが通っている所にパネルを現場加工し、はめ込んでいきます

こちらの画像がパネル設置時の画像になります

内外を確認しながら丁寧に取付けていきました
排煙窓 換気 網戸
こちらの画像が工事完了後の画像になります

分かりにくいですがFIX(はめ殺し)タイプの網戸が設置されております

これで虫の侵入もなく効率よく常に通気が出来ますのでコロナ予防に活用いただけますね

当店では様々な網戸を取り扱っておりますので、網戸の事でお困りごとがございましたら、お気軽にお問合せください
内窓 断熱 防音
今回は宝塚市内の戸建て住宅現場において寝室に断熱向上の為に内窓を設置させていただきました

内窓とは今お使いの窓の部屋内側にもう1つ取り付ける樹脂製の窓の事です

2重窓にすることにより新たな空気層が生まれ熱の伝達がしにくい構造になります

このことにより室内の温度が保たれますし、冷暖房の効きも大変良くなります

また、断熱性能だけではなく2重窓にすることにより、音に対しても伝達しにくくなるので、防音対策としても大変、効果的なんです

こちらの画像は取り付け前に取り付け位置を確認している時の画像になります

この掃き出し窓は取り付け代が少し足りないので、オプション部品の『ふかし枠』という部材を始めに設置していきます
内窓 断熱 防音
こちらの画像がふかし枠を設置している時の画像になります

明るい茶色に見えるところが『ふかし枠』なります

アルミ製の下地材を取り付けた後に樹脂カバーをセットしていきます
内窓 断熱 防音
『ふかし枠』の取付後は内窓の樹脂枠を取り付けていきます

内窓枠の取り付け後はガラス障子を建て込んで動作確認を行いました
内窓 断熱 防音
その後、『ふかし枠』を取り付けたことによりカーテンがふかし枠と干渉し擦れてしまうので、カーテンレールごと手前にふかす為に用意してきた部材を下地のある壁面へと取り付けていきました

その下地にカーテンレールのブラケットを固定して掃き出し窓の内窓工事完了となります
内窓 断熱 防音
こちらの画像が完成画像になります

大きな掃き出し窓も丁寧に取付けることで軽やかに動作します

お客様にも思っていたより軽く動くと喜んでいただけました
内窓 断熱 防音
こちらの画像が寝室にあるもう一つの窓になります

この窓は取り付け代が確保できましたので『ふかし枠』を使用しなくても取り付けができました

ですから、内窓の樹脂枠をダイレクトに既設の木質の窓枠に設置していきます
内窓 断熱 防音
こちらの画像が工事完了後の完成画像になります

元々の窓ガラスと合わせて3重構造のガラスになりますからとても断熱性能が向上いたしました

良質な睡眠は日々の健康管理にとても重要です

断熱効果と防音効果で睡眠が深くなり寝坊に注意が必要かもしれませんね(笑)

内窓工事はとても断熱効果が高い工事の1つです

当店でも過去に1部屋内窓を設置したお客様からの追加注文も良くご依頼いただけます

これは実際に使用して良い効果をご体感いただけたからだと思います

プチリフォームで効果大の内窓はとてもおススメです

ご相談、お見積りは無料です!
どうぞお気軽にお問合せください