スタッフブログ

マンションドア
マンションドアの開閉に困っているとオーナー様からご連絡を頂きました。早速現地にて下見に伺いますと開閉する時に建付けが悪い為にドア枠の戸先と下側が当たっていました。これではスムーズに開閉が出来ません。それとポストも無い状態ですし、ドア上部の部品(ドアクローザー)から油が漏れていました。
ドア取替
そこでドア枠はそのまま置いて、ドア本体のみを取りはずし、新しいドア枠を既存のドア枠にカブせる。カバー工法で取替する事をご提案致しました。もちろん、現在使用している、ポスト・ドア上部部品(ドアクローザー)・ドアスコープ(外部のぞき穴)・ドアチェーン・ハンドルは全て新しく取替します。
カバー工事
オーナー様からマンションドアでカバー工法の工事をすると金額が高くなるのではないですか?あんまり費用を掛けたくないと言う事でした。それでも現在使用している、上記のポスト等の金物は付けたいので安価なドアを検討して頂きたい、今までのようなドアでなくていいと言う、希望をお聞きしました。
ロンカラーフラッシュドア
そこで以前、他マンションで同じように取替した、写真のようなドアをご紹介しました。価格的には今までのようなドアよりも安価なリクシル社製のロンカラーフラッシュドアです。写真とパンフレットを確認して頂き、このデザインで見積りをお願いしますと依頼を頂きました。次回訪問時に見積書を提出致します。尼崎市
目隠し
ユニットバスを新しくしたのに窓の事で相談したいとご連絡を頂きました。早速現地にてお話を伺いますと窓の外がパネルのような物が貼っていて、お風呂の換気が出来ないとお困りのようでした。前に目隠しの為に無理矢理付けたままでユニットバスも新しくしたので、もう外したいと言う事でした。
目隠しルーバー
そこでお風呂から見ただけでは解らないので外側を確認させて頂きます。確認した所、たて面格子付きのサッシのたて格子にアルトスパネルをビスで打ち付け固定している状態でした。これならば簡単にビスを外し、アルトスパネルを外せば換気が可能です。
YKK
しかし通路で覗かれたりするのは怖いとおっしゃったので、YKK AP『目隠しルーバー』をご提案致しました。目隠しルーバーならば入浴中はルーバーの羽根を全閉して隠し、入浴後はルーバーの羽根を上げて、換気する事をお勧めしました。それならば早く、取替したいとのことでした。
網戸
取替するならば、洗面所の窓も同じようになっているので取替したいのですが、ここで換気はいいですが、最初に思ったのですが網戸が付いていませんでした。元から無かったのか記憶がないとの事でした。換気するならば、網戸が無ければ虫が侵入しますので設置するようにご提案致しました。伊丹市
IMG_2345-e1590795633811
弊社がYKK AP『耐風シャッター』の商品紹介をOB様にしていた時に、いつもお世話になっております。K様から2階ベランダの掃き出し窓の箇所に設置したいとご連絡を頂きました。早速現地にてお話を伺った所、以前の台風の事を思うとどうしても付けておきたいと言う事でした。
シャッター
しかしシャッターを設置するには見た目にも条件が厳しそうなので、調査をさせて頂きます。まずは写真のように掃き出し窓の上にテラス屋根が付いている為にシャッターボックスが入るか確認します。採寸して370mmあるので問題はありません。基本シャッターボックスのスペースは250mm以上あれば取付は可能です。
風が通る
スペースが250mm無い場合は窓の上部に掛かり、お部屋が少し暗くなりますが、ボックス下げと言う工法で上部の隙間が85mmあれば設置する事が可能です。そして次は写真のように窓の前にテラス屋根の物干しがあり、洗濯物がシャッターの開閉する箇所が当たるか確認しましたが、問題無い事を確認。
IMG_2351
最後に2階のベランダの設置の為、搬入経路を確認、ハシゴを掛けて2階に上げるのは難しいので、注意してお家の中を通らせて頂きます。シャッターの枠は組み立てて、家の中を通すと大事なお家に傷を付けてしますので、組まずに梱包のまま上げて、ベランダで組み立てします。西宮市
木の窓
前回の続きですが、雨戸の件はお客様の納得して頂き、見積りを見たいとの事でお話が終わったのですが、私がどうしても雨戸の前にある、木の窓が気になりお話をした所、実は台風の時に窓と窓の隙間から雨水が入ってきて、困ったと言う事でした。又、木の窓も開閉しづらいとお困りでした。
隙間風
そこでレーザー探知機で水平を確認した所、下レールの所で測ると12mm、建枠も測ると14mmずれている事が解りました。そして木の窓を開閉すると動きが悪く、4枚引き戸なんですが隙間だらけでした。これだと隙間風、雨水などが入ってきます。
寒い
雨戸板も新しくするので、中の木の窓も何とか考えて欲しいと依頼して頂きました。そこでいがんでいる、木の窓もアルミサッシでカバー工法で複層ガラス仕様に替える事を提案しました。台風の時にガタガタ窓から音がして怖かったので、窓も替える方向で見積書が欲しいとのことでした。
雨水
雨戸の件も含め、検討させて頂き、見積書を次回訪問時に提出致します。雨戸板と窓の開閉が長年しづらくて、この2つのストレスから解放して下さい。と最後にお願いされました。私も何とかしてご協力したいと思っています。西宮市

※これから台風の季節になりまりますので、気になる方はお気軽に問い合わせ下さい。お待ちしています。
雨戸
雨戸の開閉がしづらいので見に来て欲しいとご連絡を頂きました。早速現地にて伺った所、近くの工務店さんに修理をしてもらったけど、前より使いづらくなっていて、先日は無理やり雨戸を引っ張ったら、戸板が写真のように破れたのでお宅に電話したとの事でした。
木の雨戸
私も早速、雨戸板を開閉した所、なかなか動かない、雨戸板を引っ張るにも、雨戸袋に手を突っ込む切り欠きがないので厳しい、そして雨戸板を何とか引っ張りだして、動かして見ると下のレールからすぐ外れ、動かない、これだとお客様もさすがにイラついて無理やり引っ張り雨戸板を破ってしまいます。
雨戸取替
そこで、せっかく修理して申し訳ないのですが、木の雨戸板から『雨戸簡易カバー工法』と言うものでスチール雨戸板に取替する事をご提案致しました。雨戸簡易カバー工法は既存の上部の鴨居の溝の所に埋木をしてコの字アルミレールを設置、下レールもいがんでいるので取り外し、コノ字レールを設置します。
スチール雨戸
綺麗に修理した雨戸戸袋はそのまま使用致します。が新しいスチール雨戸板を出す時にスムーズに動かせるように手を入れれるように切り欠きを作ります。そして雨戸袋からスチール雨戸板を新しい下レールにを乗せる時に段差があれば、又、動かしづらく、ストレスが溜まるので雨戸袋の下に中敷きを敷き段差を解消します。そうすれば雨戸がスムーズに可動するようになります。西宮市