スタッフブログ

内窓
窓の結露で困っているので、見て頂きたいとご連絡を頂きました。早速、現地にてお話を伺った所、特に前の冬は寒かったのか、窓の結露が酷かったので、何とかしたいと思い、パソコンで調べて頂いた所、弊社のホームページに辿りつき、見積りシュミレーションにて内窓の価格を調べた上で連絡したとの事でした。
プラマードU
それではまずは洋室の廊下側の部屋の腰窓サイズから見て行きます。下部は窓枠の見込みが物が置けるぐらいありますが、写真のように建枠と上枠の見込みは35mmでした。そこで3方カーテン補強フカシ枠40mmを設置した後に内窓を取付します。しかし天井面が窓枠とピッタリとくっついている為、窓枠の厚み25mmの所に正面から付けて、フカシ枠のカバーを嵌めると隙間が無い為、入らないので3mm、高さを下げて、内窓の高さを作成致します。隣の洋室も同じです。
断熱対策
続きまして、リビングの掃出し窓ですが、こちらの窓も見込みが35mmですので、ここは下枠も同じく35mmなので4方カーテン下枠補強フカシ枠40mmを設置した後に内窓を取付します。しかし大きい内窓の掃出し窓の重みが乗る為、このまま何もしなければ、重みで下枠が垂れて窓が落下し危険です。そういう事にならないように内窓下枠の下に補強材を入れる事をご説明致しました。宝塚市
コーキング
お客様から写真で少し見にくいのですが、ガラスに巻いているゴムがカビで汚い為、何とかならないでしょうかと相談を頂いたので、アルミ部材を外しガラスのゴムを巻き替えるかゴムを切って上からコーキング仕上げにするか2通りの方法をご提案致しました。今回は内側だけで良いとの事でしたのでゴムを切ってコーキングでの施工で見ます。内窓と合わせて後日見積書を提出致します。
鍵
本日は三協アルミ社製 玄関親子ドアDXⅡの鍵(シリンダー)セットを最近、鍵が掛かったり、掛からない時があると言う事で取替に伺いました。事前に現場調査に伺った時にテールピースの向き(後程、説明致します。)に注意と言う事で確認に来ています。
シリンダー
まずはバーハンドルをビスを緩めて、取り外します。その後はシリンダーを上下2台取り外し、ドア本体の側面に付いている、錠ケースを2台取り外します。そうすると鍵の部品が全て取り外せます。先程、私が言っていたテールピースとはシリンダーの後ろに付いているのですが、それが縦向きと横向きの2種類があり、間違って付けてしまうと鍵が掛からない等の不具合が生じるとの事でした。
三協アルミ
全部、鍵部品を取り外した後は新しい錠ケースを上下2台をビスにてしっかりと固定、その後はシリンダーを上下2台嵌め込み、ビスで固定して、外部側のシリンダーずれないようにドアとシリンダーを鋏みこむ部品をドア本体にねじって安定させます。
バーハンドル
最後にバーハンドルを戻して、動作確認を行い、施主様に最終確認をして頂き、玄関ドアのシリンダーセット取替工事の完了です。施工後、施主様からこれで鍵の心配は無くなりました。本当にありがとうございましたとお言葉を頂きました。伊丹市
リウッドデッキ
いつもお世話になっている。S様から今度、新しく買った家の事で相談したいとご連絡を頂きました。早速、現地にて伺った所、家の側面のスペースにワンちゃんの遊ぶスペースと洗濯物を干す、スペースが欲しいとの事でした。写真の大きい掃出し窓の横に壁付けの物干し受けは付いているのですが、ここに干すと窓を遮るので、何とかして欲しいとの事でした。
テラス屋根
そこでまずは洗濯物を干す所ですが、掃出し窓と奥にある、勝手口ドアのスペースを利用して、ここに干す事をご提案致しました。それと現状勝手口ドアを開けると雨の日は家の中に入ってくると思いますので、勝手口ドアの奥から大きい掃出し窓を覆うようにLIXILテラス屋根『スピーネ』を取付して洗濯物を干す場所に吊り下げ物干しをオプションで付けます。それと廻りの歩いている方から洗濯物が見える為、前面パネルを取付する事をお勧めしました。
前面パネル
それとワンちゃんの遊び場ですが大きい掃出し窓から床まで30cmぐらいある為、降りづらいのと洗濯物を干しに行く時にお母様の事を考えるとしんどいのと危険な為、サッシ枠の下場までリウッドデッキの高さを上げ、長さは勝手口ドアの石段から掃出し窓の奥まで設置する事をご提案しました。
洗濯物干し場
ワンちゃんも掃出し窓から降りてきて、遊び場も出来て、喜んで頂けると思います。次回、説明した内容で見積書を作成して提出致します。芦屋市
2重窓
幹線道路からの騒音で相談したいとご連絡を頂きました。早速、現地にてお話を伺った所、珠算塾をしていて、生徒さんが集中出来るように少しでも音を抑える事は出来ないですかとおっしゃられましたので、YKKAP二重窓『プラマードU』を複層ガラス仕様で設置すれば騒音が約半分ぐらい、軽減するとご提案させて頂きました。後日に見積書を提出させて頂き、ご注文の依頼を頂きました。
騒音対策
工事の内容を説明致します。まずは窓枠上部に付いている、ブラインドを取り外します。今回は窓枠の見込みが45mmの為、25mm4方フカシカーテン補強仕様を使用しますが、窓の鍵が回転した時に計算上当たる為、窓枠正面に3mm厚の木材を貼り付けします。
プラマードU
そして4方窓枠の前に25mmフカシを設置します。その後4角にキャップをコーキングを付けた後に設置します。キャップだけで付けるだけでは窓を可動した時に落ちてくる事があります。その後は二重窓の枠をビスにて固定します。4方に付けた後はレール下を清掃して窓を建て込み、窓の調整と鍵の調整を行います。
断熱対策
最後にブラインドを25mmフカシ枠の上部に設置して完成です。ブラインド設置場所が前よりも高くなる為、少しブラインドを閉めた時、下部に隙間が出来る事は最初に説明をしています。騒音を削減した事で生徒さんが珠算に集中して頂く事を願っています。西宮市
マドリモ
いつもお世話になっている、施設の担当者の方からご連絡を頂き、伺いました。早速、現地にてお話を伺った所、この部屋の窓ガラスからすごく結露がして困っていると言う事でした。以前、違う部屋でYKKAP2重窓『プラマードU』を設置させて頂きましたが、2度も開閉する事がめんどくさいとの事でした。今回は既存の窓ガラスを取り外し、その中に一廻り小さな窓を入れる、カバー工法。YKKAP『マドリモ』新アルミ樹脂複合窓に取替、ガラスは日本板硝子製のスペーシア真空ガラスを使用する事をご提案致しました。以前に2重窓でスペーシアガラスを使用して納得して頂いた為です。後日、見積書を提出してご注文の依頼を頂きました。
新アルミ複合樹脂
工事内容の説明を致します。まずはお部屋をきっちりと養生致します。そして既存の窓ガラスを取り外します。その後水平器レーダーをサッシ枠に当てて、建て付けを確認致します。
防水テープ
水平器レーダーで確認した後はマドリモ施工法の大事なポイント防水テープを外部側から巻きます。その後に新しいアルミ複合樹脂のサッシを設置して、建て付けを合わせて取付します。
マドリモ
アルミ複合樹脂サッシの設置後は内部の化粧額縁、樹脂アングル、これは長さを切って調整出来るようにしています。今回の窓に合わせて設置。その後は隙間が見えないように樹脂額縁をビスで固定。新しい窓ガラスを建て込み、調整します。最後に清掃して完成です。施工後、これで今年の冬は結露に泣かされなくて済むと喜んで頂きました。西宮市