スタッフブログ

伸縮門扉取替え! 現場調査

伸縮門扉
伸縮門扉に強い衝撃があった事により、開け閉めが上手くできなくなっていました。本体分にへこみと、支柱部分が曲がってしまっていました。これでは、戸締りがしっかり出来ず防犯的に不安です。
伸縮門扉
現場調査では、動作を確かめて動き方や修理出来るかなどをチェックしています。今回は、損傷が激しい為部品交換ではなく、取り替えで提案致します。
伸縮門扉
既存の寸法を確認しています。高さは1.4m程です。同様の規格品が現行商品でもあるので、そちらでご提案致します。
伸縮門扉
後は幅寸法、支柱の奥行等もしっかりと確認しています。少し傾斜があるので、注意が必要です。

新しい伸縮門扉に!

伸縮門扉等のエクステリア商品も当社では取り扱っています。

見積、現場調査は無料で行っています。お気軽にご相談ください。


内窓
窓まわりが非常に寒いので対策をしたいとお客様からご要望をいただきました。当社では、内窓の取り付けをご提案いたしました。内窓なら一つの窓あたりたった1時間程度で施工が可能です。また、費用も低コストです。
内窓
商品としては、YKK AP プラマードUを提案いたしました。内窓は、窓額縁に取付をします。奥行としては、原則として7cm以上が必要です。今回は9cm以上ありましたのでフカシ枠等の造作は不要で取り付けが可能です。
内窓
採寸は窓額縁の幅寸法、高さ寸法採寸します。高さ、幅それぞれ3点どりしその最小寸法で発注します。
内窓
念の為、対角等も採寸して狂いが無いかを確認します。あまりにも狂いが大きい場合は、取り付け方に工夫が必要になってきます。
当社では、見積、現場調査は無料で行っています。お気軽にご相談ください。
足場
まずは鉄製の物干し台を解体する為に足場を組み立て、廻りの方に埃が飛び、ご迷惑を掛けない為に養生シートを設置します。今回はスチールの柱をガス切断、そして基礎はハツリ機にて解体します。
解体
2日間かけて、鉄製の物干し台は解体、その後は土を鋤き、土間にセメントを打つ為の下準備をします。土間全体の高さ、水平のレベルを検討して作業を行います。
車の屋根
土間にセメントを打つ前にカーポートを設置します。屋根幅と奥行きを加工して2日間で仕上げます。

※これで雨天時の心配もなくなりますね。
ミキサー車
カーポート設置後はミキサー車を入れて、土間をコンクリートで仕上げます。写真のようにモルタルを均し、均等に仕上げます。

※路地との段差が以前みたいにない為、駐車もアクセルをそんなに踏み込むことなく、楽になると思います。
サニープリーズフェンス
数日間、土間を乾燥させた後に既存のセメントブロックを解体して取り外し、新しく3段積み上げた後にLIXILサニープリーズフェンス高さ1200mm(間仕切り)仕様を設置しました。間仕切り仕様の為、セメントブロックの穴が柱位置に来ない2か所はコア抜きをして柱位置を調整しています。最後に框ドアを新しく取替しました。
外構工事
これにて鉄製の物干し台・セメントブロック壁のお悩みを解決する為の工事は完成です。兵庫県西宮市

※施工後、数日後に新車が来るので、安心して駐車出来ます。そして何より庭廻りが明るく、綺麗になり、安全になったので良かったとお喜びの声を頂きました。
物干し台
先日、現場調査に伺った、I様邸に打ち合わせの為、訪問致しました。まずは①のお悩み解決策は鉄製の物干し台は解体して取り外し、2台用のカーポートを設置して車の置き場と物干し場を共同で使用する事をご提案しました。急な雨が降っても洗濯物は濡れません。そして錆びた鉄製の物干し台が潰れる心配をしなくても済みます。
土間
②のお悩み解決策として駐車場の土間は必要でない物は処分して土を鋤き、モルタルで土間を打ち直しする事をご提案しました。通路の高さと土間の高さを合わせる為、駐車も楽になります。そしてセメンとの上には雑草も生えてこないので定期的に雑草を抜く事もしなくて良いです。

※③のお悩みの駐車場にスムーズに車庫入れしていたい事も②と同時に解決します。
フェンス
④のお悩み、ひび割れて倒れそうなセメントブロック壁は解体して全て取り除き、新しくセメントブロックを3段積みます。その後にアルミフェンスを高さ1200の物を設置します。説明後に施主様と相談した結果、LIXILサニープリーズフェンス間仕切り仕様に決まりました。
框ドア
⑤のお悩み、框ドアの不具合は腐った下地の木材と框ドアを解体して取り外し、新しい框ドアを建て付けを合わせて取付します。

※以上5点の内容で見積り依頼を頂き、数日後、ご注文の依頼を頂きました。次回のブログで工事内容の説明をしたいと思います。兵庫県西宮市


防音対策にも内窓取り付け!

内窓
お客様から、外からの車の音をなんとかして欲しいとご要望をいただきました。当社としては、内窓の取り付けをご提案致しました。内窓たった1時間で施工が可能です。効果も15dbも下がります。これは、幹線道路が閑静な公園になるくらいの効果です。
内窓
内窓は、窓額縁に取付ます。取付るためには、奥行が7cm以上必要になってきます。防音対策としては、空気層がある方がより効果を発揮しますので、7cmあってもフカシ枠等で奥行を広げる場合もあります。今回は10cm以上ありましたので、そのまま取り付けします。
内窓
幅、高さ寸法を採寸します。幅、高さともに3点どりして、最小寸法で発注致します。最大と最小寸法があまりにも離れている場合は、工夫が必要です。
内窓
窓額縁内に障害になるものは無いかや窓鍵、クレセントが干渉しないかをしっかり確認します。