西宮市・浴室と洗面とトイレの窓を断熱効果の高い窓へとリフォームさせていただきました♪

サッシカバー工事
今回は西宮市内の某戸建て住宅現場において、浴室と洗面とトイレの窓を断熱効果の高い窓へとリフォームさせていただきました

もともとの窓は『ルーバー窓』といって横に細長いガラスが回転することで通換気を行う窓でした

旧型のこの窓はどうしても密閉度が他の窓よりなく、若干隙間風が入ってきてしまいます
サッシカバー工事
浴室や洗面といった裸になるところなので、冬場にはどうしても寒さを感じられずにはいられません

そこで今回、断熱効果を高める為にカバー工事にて断熱性能の高いサッシ窓へと取替えいたしました

まず、新しく取り付けるために干渉する部分を全て撤去してきました
サッシカバー工事
こちらの画像が浴室の窓に新しく取り付けた窓の画像になります

ご採用いただいた窓は『上げ下げ窓』といって下方のガラス部分が上へと開く窓になります

今までお使いの窓に比べて操作性もとても良くなりましたよ
サッシカバー工事
こちらの画像が洗面部の画像になります

暗い画像になり申し訳ございません

こちらも浴室同様に取り付けていきました

ガラスは断熱効果の高い『ペアガラス』といって2重構造のガラスになります
サッシカバー工事
こちらの画像はトイレ部の画像になります

トイレは1階と2階の2ヶ所を工事させていただき、全部で4ヶ所の工事となりました

窓自体の工事は1日で終えましたが、他にも内装工事もあり大工さん他、業者様の工事は続きます

このように窓を取り替えることでお住まいがお手軽に快適になります

寒さや暑さ、動作が難く重いなど窓の事でお困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください