西宮市 クロス・内窓・畳切り込み工事に伺いました。

養生
本日からY様邸のクロス・内窓工事をさせて頂きます。本格的な工事を始める前にここのマンションの工事規約に入っています。養生作業から行います。マンション入口からエレベーター、エレベーターからY様の部屋までを養生してから初日のクロス工事を致します。
クロス
長年カビで悩んでいましたが、YKK AP『内窓』プラマードUを取付と同時に洋室部屋のクロスも貼替のご依頼を頂きました。まずは汚れたクロス・ソフト巾木を全て剥がします。もちろんクローゼット、木製開きドアも剥がします。
クロス1000番
剥がした後は不陸をパテで調整して新しい湿気に強い、1000番台と言われる、クロスを貼っていきます。今回は洋室部屋1か所のみの為、昼過ぎには完成しました。明日は内窓工事です。長年クロスが汚れていたので、施主様にも喜んで頂きました。
2重窓
2日目は内窓を取付致します。写真の和室の内観左側からFIX窓(固定窓)+引き違い窓の所に3枚建てのYKK AP内窓『プラマードU』を取付します。同じような設定でも出来るのですがFIX窓(固定窓)が掃除しづらいので可動ができて、掃除がしやすいように選択致しました。
ふかし枠
しかし写真のように窓枠が2cmしかありません。内窓を設置するには7cm必要です。今回はフカシ枠70mmを使用して内窓を設置するスペースを作成します。下枠だけが畳に当たります。そこで既存の畳を内窓が取付できるように切り込みを致しました。
断熱
写真では解りづらいですが畳2枚を内窓が部屋に出てくる分、切り込んでいます。
結露
3日目に畳を切り欠いた物を搬入して、クロス+内窓+畳切り込み工事の完成です。3日間お世話になり、誠に有難うございました。最後に養生を撤収して終了です。西宮市