西宮市内のマンションにて大きな掃き出し窓に内窓を取付けさせていただきました♪

内窓 3枚建て
今回は西宮市内の某マンション現場において大きな掃き出しの窓に内窓を取付けさせていただきました

画像の向かって左側が引違いの掃き出し窓で右端部は嵌め殺し(FIX窓)の窓の連窓になっていました。

3枚建ての内窓を既設の窓の框部と同じ位置になるようにオーダーして取り付けていく工事になります

こちらの画像が工事前の画像です
内窓 3枚建て
まず、内窓の樹脂建枠を既設窓の内側の木質の窓枠に取り付けていきます

この時の注意点としては樹脂枠がまっすぐになるように取り付ける事です

湾曲していてはガラス障子が適正に納まらなくなります

また、垂直と水平も確認しながら取り付けていきます
内窓 3枚建て
左右の樹脂縦枠の取り付け後は上下樹脂枠を取り付けていきます

上下枠も真っ直ぐに取り付けていきます
内窓 3枚建て
樹脂枠の取り付け後は内窓のガラス障子を建て込んでいきます

そして調整可能な戸車(コマ)でピッタリと隙間が出来ないように建付けの微調整を行っていきます

隙間なく取り付ける事で断熱性能と防音性能の効果が高まります
内窓 3枚建て
こちらの画像が工事完了後の完成画像になります

ご覧のように既設の窓と同じ形での内窓なので景観は変わりません

断熱効果・防音効果の他に防犯にも期待できます

ドロボーもガラスを2回割る行為自体が時間もかかり、面倒でケガのリスクのある行為ですから敬遠すると思われます

このように内窓は1年間を通してお住まいを快適にする効果があります

お見積りのご依頼や資料請求などございましたら、お気軽にお問い合わせください