駐車場の物干し台と庭廻りのセメントブロック外壁で困まっている現場の打ち合わせに伺いました。兵庫県西宮市

物干し台
先日、現場調査に伺った、I様邸に打ち合わせの為、訪問致しました。まずは①のお悩み解決策は鉄製の物干し台は解体して取り外し、2台用のカーポートを設置して車の置き場と物干し場を共同で使用する事をご提案しました。急な雨が降っても洗濯物は濡れません。そして錆びた鉄製の物干し台が潰れる心配をしなくても済みます。
土間
②のお悩み解決策として駐車場の土間は必要でない物は処分して土を鋤き、モルタルで土間を打ち直しする事をご提案しました。通路の高さと土間の高さを合わせる為、駐車も楽になります。そしてセメンとの上には雑草も生えてこないので定期的に雑草を抜く事もしなくて良いです。

※③のお悩みの駐車場にスムーズに車庫入れしていたい事も②と同時に解決します。
フェンス
④のお悩み、ひび割れて倒れそうなセメントブロック壁は解体して全て取り除き、新しくセメントブロックを3段積みます。その後にアルミフェンスを高さ1200の物を設置します。説明後に施主様と相談した結果、LIXILサニープリーズフェンス間仕切り仕様に決まりました。
框ドア
⑤のお悩み、框ドアの不具合は腐った下地の木材と框ドアを解体して取り外し、新しい框ドアを建て付けを合わせて取付します。

※以上5点の内容で見積り依頼を頂き、数日後、ご注文の依頼を頂きました。次回のブログで工事内容の説明をしたいと思います。兵庫県西宮市