尼崎市 雨の時に勝手口ドア・窓から換気が出来ないとお悩みの家に下見に伺いました。

テラス屋根
雨天時の事で相談したいとご連絡を頂きました。早速現地にてお話を伺った所、まずは2階のベランダが雨でビショビショになり、勝手口ドアの前においてある、スリッパが使用出来ない、そして何よりも今年はコロナウィルスの事も考えて、換気を良くする為に勝手口ドアの通風上下窓を開けると網戸の所から部屋に雨が入ってきて、掃除が大変ですとの事でした。
ベランダ雨
そこで2階のベランダをテラス屋根で覆い、雨除けにすれば如何ですかと提案した所、テラス屋根をすればベランダの室外側にテラス屋根を受ける柱を2本ぐらい設置しないとダメなので、これ以上、狭いベランダを狭くしたくないとの事でした。それならば幅は3800mm奥行は700mmなのでYKK AP テラス屋根『ソラリア 持ち出し仕様』を設置する事を提案致しました。
雨の対策
テラス屋根の持ち出し仕様を使えば、ベランダの室外側に柱を設置する事が必要ないので、ベランダの空間が狭くなる事はありません。テラス屋根のみを外壁にビスで固定する為、安心ですとご説明をした所、勝手口ドアの隣にある、すべり出し窓も雨天時も使用出来ますねと笑っていらっしゃいました。
車の雨除け
ついでに1階の車庫なんですけど、中途半端に車の先が出ているので、前からここにも雨除けをつけたいなぁと思っていました。とおしゃったので、幅は2階と全くいっしょの寸法で問題ないんですが、奥行き方向だけ900mmならばお家の境界線を越える為、もう1つ小さい600mmタイプをお勧めしました。尼崎市

※今年のつゆと夏の事を考え、換気は必要になってきます。雨のときも安心して窓・ドアが開けれるようにしましょう。お気軽に問合せ下さい。