台風被害にあった、2階ベランダ雨除けの下見に伺いました。兵庫県尼崎市

ベランダの雨除け
いつもお世話になっているM様から、台風で2階の雨除けが曲がったので修理をして欲しいとお電話を頂きました。早速現地にて確認をした所、テラス屋根全体が曲り、柱が折れ、パネルが割れていました。これでは修繕対応は不可です。今回は既存の雨除けを解体して取り外し、新しい雨除けを取付する事をご提案しました。
テラス屋根
しかし、寸法確認をしていると雨除けの下に付いている、コンクリートの庇がベランダの出幅と同じぐらい出ている事に気づきました。これではベランダの中に屋根を受ける前柱が設置出来ません。庇を加工して施工する訳にも行きません。
YKK
そこで1階から足場を設置して既存、雨除けを解体して、ベランダの屋根を受ける、前柱をガラスを囲っている、スチール箇所に貫通ボルトで取付、前柱の下はL型アングルで取付します。
換気口
外壁上部にある、換気口もみっともない、何とかして欲しいとの事でしたので、アルミ曲げ物の蓋を作成して下部は隙間を開けて通気できるように工夫した物を設置する事をご提案しました。兵庫県尼崎市