兵庫県尼崎市 工場の開閉しづらい手動シャッターの取替工事に伺いました。

三和シャッター
本日はいつもお世話になっている、K社様に手動シャッター取替工事に伺いました。台風災害の影響でご注文頂いてから約2か月お待ち頂きました。
シャッター
まずはシャッターを途中まで降ろして、ガイドレール(シャッターが通る箇所)から離して、写真のように5・6スパンずつ外に出して解体して行きます。ある程度シャッターが取れた所でシャッターボックス本体の中にある、シャフトごと取り外します。
シャフト
今回は防虫ネットとレールを再利用する為にシャッターボックスは再利用致します。そしてシャッターの軸となる、新しいシャフトを設置します。その後にシャッター本体、最後にガイドレールを取付して三和シャッター製手動シャッターの取替工事の完成です。
防災
施工後、工場長様に動作確認して頂きました。開閉が楽になり、鍵も普通に掛かると喜んで頂きました。そして何より驚かれたのが工事を始めたのが15時過ぎ、完了したのが16時30分頃なので1時間30分で完了するのですねとおっしゃって頂きました。兵庫県尼崎市