西宮市 電動スリットシャッターを取付に伺いました。

スリットシャッター
本日は故障して止まっている、電動ブラインドシャッターを新しく取替する工事に伺いました。まずはシャッターのブラインドをサンダーで切り取り外します。その後にシャッターブラインドが降りてくる箇所、ガイドレールのビスを取り外し解体します。
解体
そして、既存シャッターボックスを取り外す為に上部、天井材の破風板とケイカル板を必要な部分、解体を致します。そしてシャッターボックスを取り外し、既存のシャッターが全て解体が終了です。その後は新しく設置する、シャッターの為に寸法を採寸して、YKKAP『電動スリットシャッター』を発注致します。商品が届くまで1週間待って頂きます。大変申し訳ございません。
スリット
1週間後、YKKAP『電動スリットシャッター』を取付させて頂きます。前回、解体させて頂いてから、新しいシャッターの寸法を採寸して発注させて頂いたので、安心して施工が出来ます。新しいシャッターの施工は半日ぐらいで電気工事も行い、完了致しました。
採光
工事後、施主様はこれで安心して出掛けれるし、寝る時も安心。そして何よりシャッターを閉めたまま、スリットだけ全開に開き、風を取り入れる事が出来るので、換気が出来て非常に嬉しいとの事でした。コロナウィルスの事も考え、換気の対策が必要ですので、スリット状態を使用する事をお勧め致しました。西宮市