伊丹市 三協アルミ親子ドアDXⅡの鍵セットを取替に伺いました。

鍵
本日は三協アルミ社製 玄関親子ドアDXⅡの鍵(シリンダー)セットを最近、鍵が掛かったり、掛からない時があると言う事で取替に伺いました。事前に現場調査に伺った時にテールピースの向き(後程、説明致します。)に注意と言う事で確認に来ています。
シリンダー
まずはバーハンドルをビスを緩めて、取り外します。その後はシリンダーを上下2台取り外し、ドア本体の側面に付いている、錠ケースを2台取り外します。そうすると鍵の部品が全て取り外せます。先程、私が言っていたテールピースとはシリンダーの後ろに付いているのですが、それが縦向きと横向きの2種類があり、間違って付けてしまうと鍵が掛からない等の不具合が生じるとの事でした。
三協アルミ
全部、鍵部品を取り外した後は新しい錠ケースを上下2台をビスにてしっかりと固定、その後はシリンダーを上下2台嵌め込み、ビスで固定して、外部側のシリンダーずれないようにドアとシリンダーを鋏みこむ部品をドア本体にねじって安定させます。
バーハンドル
最後にバーハンドルを戻して、動作確認を行い、施主様に最終確認をして頂き、玄関ドアのシリンダーセット取替工事の完了です。施工後、施主様からこれで鍵の心配は無くなりました。本当にありがとうございましたとお言葉を頂きました。伊丹市