西宮市 リフォーム玄関ドアの取付工事に伺いました。

リフォーム玄関ドア
本日はYKKAP『リフォーム玄関ドア』の工事にやってきました。まずは既存のドアを取り外します。そして既存ドアはランマ付親子ドアの為、ランマ箇所の網入りガラスを取り外しますがドア枠がガラス箇所よりも出ている為、普通には外れませんのでガラスを割って外します。この状態ではガラスの割れ替えが出来ませんので、今まで割れずに良かったですね。
ポケットキー
ガラスを外した後はドアとガラス箇所を分けている部材、無目材を解体します。その後はドア枠に付いている、ゴム等必要のない物を取り除きます。そして新しいドア枠を仮固定します。
断熱ドア
そしてドア本体を吊り込みます。ここで建て付けを確認します。その後は建て付けを合わせながら、パッキンを入れ調整してビスで固定します。そして室内側の化粧額縁を加工して取付、その後に室外側の化粧額縁を加工して取付して化粧額縁廻りをコーキング(防水処理)します。
ドアリモ
最後に鍵のシステム、ピタットキーの登録をして、施主様に鍵使用の説明を行います。最終確認をして頂き、リフォーム玄関ドア取付工事の完成です。工事後に施主様からカードをかざすだけで玄関ドアの鍵が操作出来るとはすごいなっとビックリされ、楽になると喜んで頂きました。西宮市

※玄関ドアは1日で工事が完了します。玄関ドアでお困りの方は気軽にご連絡を下さい。現場調査・見積もり作成は無料です。