宝塚市・玄関ドアを新しくリフォームさせていただきました♪

リフォーム玄関
今回は宝塚市内の某戸建て住宅現場において、老朽化した玄関ドアを新しく取り替え工事させていただきました

旧玄関は経年劣化の為、歪みが生じており『隙間風が入ってくる』とお困りでした

昔、玄関ドアを取り替えるには玄関周りの外壁を撤去して旧玄関枠を外さなければなりませんでした

それから新しい玄関枠を取り付けた後に外壁を修繕していく工程が必要で、時間もコストも多くかかってきてしまっていました

ですが、今回ご採用いただいた『リフォーム玄関』シリーズは外壁を壊すことなく取り付けることが出来る設計になっており、時間もコストも大幅に削減できる商品なのです

こちらの画像が取替え前の旧玄関の画像になります
リフォーム玄関
こちらの画像が旧玄関の不必要な部分を撤去して、新しい玄関枠を取り付けていっているところの画像になります

住宅というのは多少、歪みが生じておりますので新しい玄関枠を取り付ける際に垂直水平をしっかりと補正して取り付けていきます
リフォーム玄関
こちらの画像が新玄関枠を取り付け終えた時の画像になります

ここからは旧玄関枠が見えないように専用部材でカバーしていく工程に進んでいきます
リフォーム玄関
こちらの画像が上と左縦側にカバー部材を加工して取り付けた画像になります

右縦側には途中までブロック塀がある為、より多くの加工が必要になってきます

このように玄関前に干渉物があっても納めることができることもございますので、ご判断つかない時はお気軽にご相談ください
リフォーム玄関
こちらの画像が内外側共にカバー部材を取り付けて袖側の扉を吊り込んだ時の画像になります

この後は玄関本体を吊り込んで動作確認と微調整を施して工事完了となりました

ですが、工事完了後の画像を撮影するのを忘れてしまいご紹介できないのが残念です

玄関取替え工事も1日工事で終えることが出来るんです

お手軽工事で断熱性能も防犯性能も大幅にグレードUPいたしますよ
リフォーム玄関
こちらはメーカーWEBカタログの画像になります

イメージ的にはこのように一新されます

ご相談やお見積もりは無料です
どうぞ、お気軽にお問い合わせください