西宮市 電車の騒音対策で下枠を補強して、内窓を取付する下見に伺いました。

内窓
窓の事でご相談したいとご連絡を頂きました。早速現地にてお話を伺った所、マンションの目の前が線路で電車の音を少しでも軽減したいと言う事でした。施主様もインターネットとか色々調べて頂き、YKK AP『プラマードU』を複層ガラス仕様にて設置して、何とか現状の騒音対策をしたいと言う事でした。
2重窓
しかし、内窓を設置したい箇所で1番何とかしたい所が施主様の住んでいるマンションがメゾネット(部屋が2階にもある)仕様でした。写真のように階段箇所の上に設置したいとご希望されています。
断熱
早速、採寸を開始致します。まずは見た目で思っていましたが内窓を設置するには70mmの見込みが必要ですが、現状は33mmで足りていない状態です。そこで内窓には見込み寸法が足りない時に対応出来るようにふかし枠と言う、部材があります。その部材の40mmタイプを今回は使用したいと思います。
騒音
今回の設置場所はFIX窓+FIX窓+引違い窓で幅が4560mmX高さ1960mmあります。普通にそのまま、ふかし枠を設置して内窓を付けても、内窓の重みで階段の下に落ちて重大な事故になってしまいます。そこで今回は下枠箇所の下に補強材をコンクリート壁に設置して、内窓が落下しないように致します。西宮市