屋上への入り口門扉を新しく取り替えさせていただきました♪尼崎市

門扉
今回は尼崎市内の某マンション現場において屋上へと通じる階段部の門扉を新しく取り替えさせていただきました

もともと設置されていた門扉は幅が大きい片開きの扉でございました

ですから、開閉時に必要な引き代が大きく必要で出入りも大変しにくいとのことでした

こちらの画像が工事前の画像になります
門扉
こちらの画像が旧門扉を全てキレイに撤去したところの画像になります

旧門扉柱は床には埋め込まれておらず壁面を利用して接続金物で結束されておりました

新しく取り付ける門扉も同様の施工方法で取り付けしていきます
門扉
こちらの画像が取り付け完了後の画像になります

全横幅に対して半分の扉幅で両開き式を採用していただきました

ですから、開けた時に開け代は元々あった片開き式の半分で出入りができるようになりました

踊り場のスペースを今までより有効活用が出来ますね
門扉
こちらの画像が扉を閉めたところの画像になります

持ち手金物も操作性の良いレバーハンドル型ですよ
門扉
ハンドル部のアップ画像になります

ご覧のようにハンドル付け根部にシリンダーが付いており、鍵をかけることも出来ます

防犯的にも安全的にも考慮されております

デザインも豊富にございますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。