西宮市にて大きな窓を断熱性能の高い窓へとリフォームさせていただきました♪

大きな窓 リフォーム
今回は西宮市内の某戸建て住宅現場においてガラス障子が4枚ある大きな掃き出し窓を断熱性能の高い物へと取替リフォーム工事をさせていただきました

旧サッシは雨戸付きサッシなのですが雨戸はそのまま利用したいとのご要望でガラス障子部のみの取替リフォーム工事になります

旧サッシは経年劣化の為に動作が重く、また開け閉めの際に異音がなる状態でございました

こちらの画像が工事前の旧サッシになります

1枚ガラスのガラスなので冬場にはどうしても結露が発生しやすく、冷気も室内へと伝わってきて窓際ではヒヤリとしてしまいます
大きな窓 リフォーム
まず初めに旧ガラス障子と網戸を撤去していきました

こちらの画像が撤去するにあたり外れ止め部品を解除している所の画像になります

地震などによる網戸やガラス障子の脱落防止のために備わっている部品になります

網戸とガラス障子と干渉する部品類を撤去し旧サッシ枠のみを残します

その大きな開口の中に新しいサッシ枠を納めていくのです
大きな窓 リフォーム
こちらの画像が新サッシ枠を仮にあてがった時の画像になります

大きなサッシですので2名体制で安全に作業を進めていきました

新しいサッシ枠を取り付けていく時はレーザー照準器を使い垂直と水平を確認調整しながら専用のビスで固定していきます

どちらのお家でも多少の歪みはございますので現場にてしっかりと調整しながら取り付けていきます
大きな窓 リフォーム
そしてこちらの画像が取付完了後の外側からの完成画像になります

今回ご採用いただいた商品は断熱性能の高い窓になりますので、サッシのガラス部分はもちろんですがアルミ部分も熱伝導がしにくい構造になっており、結露も大幅に抑制されます

ガラス部はペアガラスと言って2重構造のガラスになります
ペアガラス 2重ガラス 複層ガラス
こちらの画像がスタンダードなペアガラスの構造になります

今回の現場では更に断熱効果の高い『LOW-E ペアガラス』と言って、ガラスの中空層側の内面に金属膜を設けたガラスでした

ですから、冷暖房の効きも大変良くなり省エネ効果にも期待が出来るんです
大きな窓 リフォーム
こちらの画像が室内側からの完成画像になります

画像からは分かりにくいですがサッシの框などの内側面は樹脂で覆われている為、結露が発生しにくい構造になっております

樹脂はアルミの1/1000の熱伝導率との事です

このように窓を最新の高機能な窓をお選びいただくことでお住まいがとても快適になりますよ

とてもおススメなリフォーム工事です

窓の事でお困りごとやご相談などございましたら、お気軽にお問合せください