工場のスチールドアを取替えさせていただきました♪

工場扉 スチールドア
今回は西宮市内の某工場内において1F出入り口部のスチールドアを新しく取り替えさせていただきました

工場ということもあり使用頻度がとても多く痛みやすい環境であったと思います

またスチールドアは自重もかなり重く、傷みがでて開閉がスムーズでなくなると操作が大変になってしまいます
ドアと枠 干渉
ドアの枠と扉の相互関係がこちらの画像のように歪みにより干渉しているとスムーズに開閉することが出来ないようになります

また、との戸の先端側がズレることによりカギがかかりにくくなったりと使用上の問題も発生してきてしまします

防犯的にとても心配ですね

そこで今回、ドア枠を残したまま扉を新しく取り替えさせていただきました
工場扉 スチールドア
こちらの画像が取替え完了後の画像になります

新丁番をドア枠の歪みを補正しながら取り付けていきまして新ドア本体を吊りこんでいきまた

開閉動作のとカギ施開錠の確認を行いました

とてもスムーズに開閉できるようになりました

その後、ドア付属金物を取り付けていきました

その後、扉が閉まるスピードなどの微調整を行いました

ゆっくりと閉まることで安全に出入りすることが出来ます
工場扉 スチールドア
最後に工事現場の清掃を行い、新しい鍵をお渡しいて工事完了となりました

とてもキレイになったと、お客様に大変喜んでいただきました

玄関や勝手口などの出入り口の事でお困り事などございましたら、お気軽にお問い合わせください