尼崎市内にて居間の窓2か所をリフォーム工事させていただきました♪

窓リフォーム
今回は尼崎市内の某戸建て住宅現場において腰高の窓2か所をリフォーム工事させていただきました

今までお使いの窓は経年劣化の為に動きづらくまた、ピシャリと閉まりきらないことで気密性能が保たれていない状態でございました

1番よくお使いになられるお部屋との事で、隙間風や強風時によるガラス障子のがたつき等に大変、不安を感じておられました

そこでこの度、外壁を壊すことなく窓を最新のものへと取り替える『カバー工事』という工法でリフォーム工事をさせていただきました

旧ガラス障子を全て撤去した後、旧アルミ窓枠の中に新アルミ窓枠を設置していく工事になります

この時に垂直水平をしっかりと確認しながら新窓枠を取り付けていきます

この作業を丁寧に行うことによりピシャリと新ガラス障子が閉まり、気密性能が保たれます

もう隙間風はございません

こちらの画像が取り替え後の室内側からの完成画像になります
窓リフォーム
こちらの画像が2ヶ所目の窓を工事している所の画像になります

部屋内側と外部側共に水密と気密性能向上の為にコーキングを施しています

風雨対策も万全です
窓リフォーム
こちらの画像が1ヶ所目の外部側からの完成画像になります

新窓のガラスは断熱性能が高い複層ガラス(ペアガラス)をご採用いただきました

2重構造のガラスになります

気密も良くなり断熱性能が大幅に向上いたしました

冷暖房の効きが大変、良くなりますよ
窓リフォーム
こちらの画像が2ヶ所目の外部側からの完成画像になります

ご覧のように雨戸は旧雨戸を引き続きご使用になれるようにリフォームを行いました

台風時などはやはり雨戸があるととても安心です
窓リフォーム
こちらの画像が工事完了の全体画像になります

このような2ヶ所の工事でも1日工事内で終えることが出来ます

工事後すぐに快適にご使用いただけます

窓の事でお困りごとなどございましたら、どうぞお気軽にお問合せくださいませ