宝塚市 勝手口引き戸箇所から雨水が浸入して困っている現場に下見に伺いました。

勝手口引戸
いつもお世話になっております。U様から勝手口引戸の事でご相談したいので、一度来て下さいとお電話を頂きました。早速現地にて下見に伺った所、勝手口引戸の箇所から、雨漏りして、雨水が大量に侵入するとの事でした。ちょうど私が下見に伺った時も雨で良かったとU様に言われました。
引き戸
早速現地をと勝手口引戸箇所の土間を見た瞬間に雨が浸入している事がハッキリと解りました。これは勝手口引戸の木製引戸から侵入しているのではなく、引き戸の木製枠下部から入って来ています。長年の経年劣化で木が腐っています。
左官
そこで既存の下枠箇所レール箇所をコンクリートにて左官して、雨が浸入しないようにします。下枠廻り箇所は既存の下枠まで高さを上げて万全にします。そして痛みの激しい木製ガラス引き戸は鍵の調子も悪く、現在使用されていない為、防犯面も安全ではないので、新しく取替をご提案致しました。
上吊り引き戸
そこで開口も大きいので、開閉が楽なフロント引き戸、上吊りハンガー引戸をご提案致しました。灯りが見えるように上部がガラスですが、以前は4mmカスミガラスで割れると全てガラス部分が割れて危険な為、6.8mmカスミワイヤーガラスを設置して、下部はアルトスパネルで足元を隠すようにして、鍵もしっかりとご使用して頂くようにお伝え致しました。宝塚市