西宮市 施設の中にある、レストランの地震でひび割れしたガラスの下見と工事に伺いました。

ガラス
施設の中にあるレストランの大きなガラスが割れたので、下見に来て欲しいとご連絡を頂きました。早速、現地にて下見をした所、幅5mX高さ1mぐらいのスペースに2枚のトーメイガラスが入っていました。
コーキング
写真のように端からひび割れが入っています。どうやら昨年の地震の揺れで動き、ひび割れが入ったようです。いつまでもこのままではみっともないのでガラスを割替して欲しいとの事でした。
ローリングタワー
ガラスはコーキング処理をしている為、高さ約5m程の所まで足場が必要です。そこで簡易足場ローリングタワーを設置して、コーキングを切り取り、ガラスを取り外し、撤去して新しいガラスを設置する事をご提案致しました。後日、見積書を提出してご注文の依頼を頂き、指定された日に工事を行います。
足場
施設が休日で指定された、朝にローリングタワーを設置します。まずは床を傷付けない為に養生シートを敷き、その上に構造合板12mmを設置、そこにローリングタワーを組み立てます。約2時間ぐらいで完成です。
ガラス工事
午後から3人のガラス職人を入れて工事を開始、まずはガラス廻りのコーキングを内部、外部側をカッターで切り取ります。コーキングを切った後はガラス押さえを外し、ガラスを外しますが、1枚が幅約2500mmX高さ1000mmの為、ガラスカッターで細かく切りながら処分します。
マスキングテープ
そして3人でガラスに専用の吸盤を付けて新しい8mmトーメイガラスを設置します。その後はバックパッカー材を入れて、写真のようにマスキングテープを貼ります。マスキングテープはコーキング材を切る時にガラスが汚れない為に貼ります。
IMG_8133
そしてガラスを綺麗に拭き掃除をして、足場を落として8mmトーメイガラス割替工事の完成です。西宮市