尼崎市 玄関引戸が閉まらず、鍵が掛からない為、新しく取替工事をしました。

玄関引戸
本日は玄関引戸を取替工事に伺いました。引き戸自体がしっかりと閉まらず、隙間が空き、鍵が掛からない為、新しい玄関引戸に取替を致します。まずは玄関廻りを養生致します。その後は玄関引戸を外します。続いて上枠と縦枠は木に付いているビスを外せば簡単に取れます。
リフォーム玄関ドア
しかし、下枠箇所は写真のようにコンクリートで埋まって固まっている状態です。その為サンダーで切り目を入れてハツリ、解体をします。
玄関取替
写真のようにハツリ機を使い、既存のコンクリート解体して、下枠を取り外します。コンクリートが硬かった為、約1時間程、解体に掛かりました。
ドアリモ
このように下枠箇所は綺麗に取り外せました。
ドア交換
既存の玄関引戸枠は全て外しました。上部の施主様のお気に入りの小窓は換気の為残しています。以前の物が無くなった所で新しい玄関引き戸をレベル(水平)を合わせ取付致します。これで引き戸がしっかりと閉まり、鍵が普通に掛かるようになります。
玄関引戸交換
そして下枠下部の解体箇所に左官でモルタルを詰めて、コテで仕上げます。最後に引き戸建付けと鍵の調整をして完成です。

※施工後、施主様に鍵を確認して頂き、楽に鍵が掛かる、前みたいに引き戸を押したり、上げたりせずに済みますと喜んで頂きました。