宝塚市 お家の外壁廻り、ガラス目隠しの割替で困っている所に下見に伺いました。

ガラス
いつも大変お世話になっております。S様から家の外部の事で見て欲しいとお電話を頂きました。早速現地に伺いますと、お家を取り囲む、廻りの外壁上部にある、ガラス目隠しの6.8mmカスミワイヤーガラスが数か所、ひび割れが入っている状態で何年も置いていましたが、さすがに廻りの目も気になるので、何とかしたいと言う事でした。
ワイヤーガラス
お家を建ててから、50数年が経っているので、仕方がないと施主様も言っていらっしゃいました。流石に6.8mmカスミワイヤーガラスなので、パッキッと割れて落ちる事はないかも知れませんが、ガラスの下は歩道なので、このまま放置するわけには行きません。
目隠し
そこで、既存のガラスは解体して外して、処分致します。何も無い状態にしてしまうと廻りの視線が丸見えになってしまいます。6.8mmカスミヒシワイヤーガラスを再度、設置しても時が経つと割れてしまいますので、アルミ切り板3mm厚を入れて、廻りの視線を遮る事をご提案致しました。
外壁
50年前と言う事でガラス廻りにはパテが入っていて、ガラスを動かないように停めていますので、ガラス溝をハツって取り除き、ガラスを外さないといけません。写真のように普通に下が歩道なので、注意して安全確保しながらの工事になります。次回はこの内容で見積書を提出致します。宝塚市