西宮市 YKKAPかんたんドアリモピタットキー仕様にて玄関ドア取替工事に伺いました。

リフォーム玄関ドア
本日は先日玄関ドアをリフォーム玄関ドアに取替する見積書を提出させて頂き、ご注文を頂いたK様邸に工事に伺いました。まずは既存、玄関ドアを取り外し、ランマの無目部材袖のポスト・ガラスを解体して取り外します。
かんたんドアリモ
その後に今回はドア下箇所、沓摺箇所を形が変形して凸凹になっている為、新しいドアを取付するのにジャマになり、綺麗に仕上がらない為、サンダーでカットして取り外します。新しいリフォーム玄関ドアの建付けが、この作業ひと手間で変わってきます。ちなみに通常は既存のドア下枠は残して、施工を致します。
養生
写真のように解体時にセメント・埃などがお家に入らないように養生をして、サンダーで既存ドア下枠を解体します。その後は新しい玄関ドア枠を建付けを合わせて取付して行きます。その後にアルミ化粧外額縁・内額縁を取付して、外額縁廻りをコーキング(防水処理)を致します。
老朽化
新しい玄関ドア枠を吊り込み、調整を致します。最後にピタットキー仕様の登録、使い方のご説明をして完成です。施工後、施主様から玄関ドアが前の老朽化した物から新しく変わり、スッキリしました。何より最新式のピタットキー電池錠は荷物を持ってても、開け閉めが楽で助かります。本当に良かったと喜んで頂きました。
クッションフロアー
追加で洗面所の床を捲り、弱っている箇所の補強工事とクッションフロアーの貼替工事のご依頼も頂きました。西宮市


※玄関ドアはたったの1日で取替工事が出来ます。玄関ドアの老朽化・コロナ時期なので換気付きの玄関ドアに取替をご検討している方はお気軽にお問合せ下さい。お待ちしております。