宝塚市 美容室の窓をアルミフロントサッシで搬入・ガラスをコーキング仕上げ工事に伺いました。

フロントサッシ
K様から美容室の店舗改修工事をしている途中で、ご相談したいとお電話を頂きました。早速現地にて下見に伺った所、内装がほとんど仕上がっている状態でした。後は写真のように窓の開口が3個と入り口のドアがない状況で、私に電話を弊社のホームページを見て掛けたとおっしゃっていました。
固定窓
早速、窓の廻りを採寸をさせて頂いた所、木でロの字で開口を仕上げていますので、段差がある、例えば住宅用の窓は取付すると仕舞いがせっかく完成しているのに、又、化粧材を木・アルミなどでしないと行けません。
ロの字
そこでサッシの形(納まり)が段差のない、アルミフロントサッシ、幅の狭さから、施主様は固定窓(FIX窓)を外部の光が入るように設置したいとの事でした。それならば外観・内観の色を見て、ホワイト色をお勧めしました。
ガラス
2週間後、FIX窓(固定窓)3台と外開き片開きドアのフロントサッシを搬入させて頂きました。数日後、フロントサッシを設置して頂き、弊社にて5mmトーメイガラスを嵌め込み、ガラス廻りをコーキング仕上げして、サッシ工事は完成致しました。何とか美容室のオープンに間に合うと施主様からお言葉を頂きました。宝塚市