西宮市 雨戸と勝手口ドアの取替工事に伺いました。

雨戸
本日は雨戸と勝手口ドアの取替工事に伺いました。まずは雨戸ですが、数年前の台風で雨戸板が1枚落下して、そのままの状態で使用していましたが、今回は残りの2枚も外し、雨戸簡易カバー工法で取替を致します。
台風
まずは現状使用している、上レールに埋木をして、新しい雨戸レールを設置します。下レール取り外し、新しいコの字レールを設置します。今回は建付けが悪く、戸崎側に隙間が15mm程出来る為、たてに隙間隠し部材とパッキン、そしてLアングルを使用して、隙間がないように仕上げます。
雨戸カバー工法
隙間がなく、雨戸工事が完成して施主様から娘様の部屋の為、以前から雨戸がなく困っていたので、本日から安心してお休みする事ができ、防犯対策にもなり本当に良かったと大喜びして頂きました。
勝手口ドア
開閉がしづらく、老朽化で傷んでいた、木製の勝手口ドアも同時に取り替えさせて頂きました。何年もここから出入りをしていなかったので、これからは利用させて頂きます。と言って頂きました。又、コロナ禍の事もあり、換気も出来て助かりますとの事でした。西宮市