2階の窓を台風対策の為、シャッター付き窓に取替する工事に伺いました。兵庫県西宮市

シャッター
2階和室(寝室)の引違い窓を台風対策の為にシャッター付きの窓に取替する工事に伺いました。寝室でもあるので、台風時に飛来物が来ても守れるようにします。
足場
最初に既存、引違い窓を解体する為に簡易足場を設置します。そして引違い窓の枠を取り外す為、モルタル外壁をサンダーにて切ります。この時、すごく埃が発生する為、必ず窓ガラスを閉めて、部屋の中に入らないようにします。今回はベランダのスチール手摺が新しいサッシに干渉するので手摺も加工します。
台風対策
写真のようにシャッターボックスの寸法も壁をカットします。既存の引違い窓の枠はモルタルを処分した後、釘を外して取り出します。これにて解体工事は完了です。次に新しいシャッター付き窓を取付する為に窓枠廻りに化粧木材を寸法と建て付けを計算して設置します。
シャッター付き窓
そしてサッシを取付します。外部側のサッシと切った外壁の隙間をラスカット貼ります。隙間はウレタンコーキングにて防水処理をします。その後に内部化粧木材にオイルステンを塗布して窓の建て付け、クレセント(窓の鍵)を調整して室内側は完成です。次の日にラスカットの上を左官で仕上げます。最後に足場を解体して完成です。
クロス
洗面所のクロスも花柄の物に新しく貼替致しました。工事後に施主様からシャッターも付いたので安心して毎日、熟睡出来ます。又、洗面所はクロスを変えたので明るくなったと喜んで頂きました。兵庫県西宮市